GUMKA工房記

武蔵野線新松戸~南流山の中間辺りにあるGUMKAミニチュアの備忘録を兼ねたブログです。

カテゴリ: 捜しています。御協力を

イメージ 1

カワサキ750SSの原型が完成しつつある1/12バイクシリーズですが、
企画当初から、プラモメーカーや玩具関係の仕事をしていた某デザイン会社が、
「バイク模型、好きだから」と申し訳ない位の価格で、
外箱のデザインや版下製作、広告レイアウトなどの印刷物関係を
引き受けてくれることになっていました。

しかし先月、我々には、どうしようもない事情があって、それは不可能に。

そこで、急遽、これらのデザイン、版下製作をして下さる方を捜しております。

社会人としての常識があり、連絡がちゃんと付いて、
バイクについて、詳しい性能や車種の知識はなくてもいいですから、
タンク、シート、サイドカバーなど各部品名称がわかる方を希望します。

ブログを見ていただければわかるとおりの超零細個人営業ですが、
おもしろそうなので、手伝ってあげようという心の広い方や、
模型開発に係わりたいという奇特な方がいらっしゃいましたら、
内緒コメント機能で連絡先を記していただくか、
gumka1995@yahoo.co.jj (最後のJをpに)宛まで御連絡ください。

よろしくお願いします。

現在、複合素材の1/12バイクとして、カワサキ750SS (H2/H2A) を開発作業中ですが、
バリエーションとしてH2BとH2Cを企画・検討中です。

このバイクを所有されており、採寸・写真撮影取材がOKだよ、という心の広~いオーナーの方、
もしくはバイク・ショップの方がいらっしゃいましたら、ぜひとも、御協力を御願いします。

もちろん、不動車でもかまいませんが、
メーター、タンク、シート、サイドカバー、テールカウルなどが、
なるべくオリジナルの状態である車輌を希望します。
気長に待ちますので、よろしく御願いいたします。


カワサキ750SS H2B (1974)
この形式から輸出専用車になりH2/H2Aとはシート、テールカウルのデザインが異なります
(厳密に言うとタンクもキャップ形状が少し異なります)。
最高出力も74hpから71hpへと変更されました。
塗装色はキャンディーゴールドとキャンディーライム の二色ですが、
キャンディーライムが多いようです。
フレームNo. H2F-32201以降、エンジンNo. H2E32401以降

カワサキ750SS H2C (1975)
やはり輸出専用車で、H1D(500SS)と共通デザインとなりました。
このH2Cを最後に750SSシリーズは終了となります。
塗装色はキャンディースーパーレッドとキャンディーパープルの二色ですが、
キャンディースーパーレッドの方が多いそうです。
フレームNo. H2F-42547以降、エンジンNo. H2E42827以降

御協力いただきました方には、模型発売時に御礼としてキットを進呈いたします。
御希望があれば、キットの組み立て説明書に御名前(店名)を記載されていただきます。

このページのトップヘ