GUMKA工房記

模型の企画・設計とロシアのレッドアイアンモデルズの代理店をやっている「GUMKAミニチュア」の備忘録を兼ねたブログです。雨が降ると電車が止まるJR武蔵野線の新松戸と南流山駅の中間辺りに事務所はあります。近所に素材や塗料が揃う模型店がありません。最近、昔からやっている本屋が閉店しました。

カテゴリ: 1/12 750SSブルー


現在、箱詰め作業をやっています。

今回は、外箱にパッケージ印刷物を糊貼りしているので、
流通途中での剥がれや傷み予防のため、
シュリンクパックで保護しました。

作業は一手間増えましたが、第一弾より、
なんだか高級な感じがします

イメージ 1


納品された箱の正面と側面に完成品写真を貼り付けています。
私一人で黙々と作業しています。

第一弾のキャンディーゴールドとは、かなりパッケージの印象が違いますね。

イメージ 1

徐々に商品らしくなっていくので、楽しいです~♪

16日に外箱が納品されました。


イメージ 1

パッケージ写真を貼って、各車種に対応する汎用箱です。

これから、内職仕事が延々と続きます。

11日は、外箱の色校正が出るので、立ち会い確認のため、

当初は、印刷スケジュールが混んでいるため、色校正を出せるのは、
午後6時以降で場合によっては待ってもらうかも…との話でしたが、
当日の夕方、電話があり、作業が思ったより早く片付いたので早目に来てくれと…

いきなり言われても、こっちも予定があったので、
結局、10分程度、早いだけでしたが、
到着したら、もう見本が刷り上がっていました。

デザイナーさんにベース色と濃い青の色調を念入にチェックしてもらい、
OKとなりました。

イメージ 1

今回は100~200個程度の製品のための汎用箱で、
サイズは前回のゴールドの750SSと同じです。

コスト面から単色箱も考えましたが、どうせ印刷するなら、
ちょっと変わったデザインにしようと、シトロエン2CVニッサンPAOを
イメージソースにして、プレス模様を入れました。
ベース色はターコイス・ブルーです。

来週には、箱が出来上がるそうです。



発売の目処が、ようやく立ったので、
各模型雑誌の新製品コーナー宛に、
H2輸出仕様の画像資料と製品案内を送りました。


イメージ 1


完全新規の製品ではなく、バリエーションなんで、
掲載されるか否が微妙ですけど、とりあえず、
情報を送らないことには、始まらないですからね。



宣伝用のカラーチラシが出来上がりました。

今回は、新しい印刷会社に発注したのですが、
なかなかキレイに仕上がっています。

イメージ 1

あとは、遅れている外箱ですね。


このページのトップヘ