GUMKA工房記

千葉県南流山にあるGUMKAミニチュアの備忘録を兼ねたブログです。

カテゴリ: 1/35 五式中戦車


「ウエザリングをやり直していた五式中戦車は完成したの?」途中で投げることなく完成させ、東北AFVの会に持って行き参考展示させて頂きました。

イメージ 1


イメージ 2


「IS-3も塗装して仕上げてください」

と突っ込まれたので、一層、精進したいと思います!

今月7日に青森で開催される「第6回東北AFVの会」に、ありがたいことに、ゲストとしてお声が掛かりました。

東北AFVの会は、各県で持ち回り開催されるのですが、参加するのは、2009年に盛岡で開催された第2回以来ですから、なんと、6年ぶりです。主催者の方に、何か持っていったほうがいい?と尋ねたら、

「マッハでもいいから、何か持ってきて!」と言われ、

さすがにAFVの会にバイクはマズかろうということで、急遽、旧作五式戦車を埃落としをして、お色直しを。

イメージ 1

ここ1年ほどAFVの塗装をやっていなかったので、いいリハビリになりました。


イメージ 1

イメージ 2

10日の日曜日は天気が良かったので、
五式を置く、木製展示台の塗装をしました。

アサヒペンの1液型ウレタンニスを何度かすり込み、
最後はクリアーを吹き、軽くコンパウンドで仕上げます。

塗装を終えた展示台に完成品をネジで固定すれば作業終了。
本体を触らなくても持ち運びができるので、
便利になりました。

5月中旬発売予定のHJ誌別冊のミリタリー・モデリング・マニュアル(MMM)vol.21に、
私の五式中戦車が作例として、掲載されることになりました。

MMM誌に戦車の作例が載るのは、ドラゴンのIS-2以来かな?
まあ逆に言うと、如何にロクな物を作っていなかったのか…

プロカメラマンによる、きれいな写真が掲載されますので、
キット製作の際に参考になるかと思います。

製作記事は、さすがにブログと重複する内容ですが、
発売されましたら、ぜひ書店や模型店で手にして下さい。

5月16日(土)から一般公開される静岡ホビーショー会場の
ホビージャパンブースにて、初売りされるそうです。

五式中戦車の組み立て説明書に二箇所の訂正があります。

1)パーツリストの1ページ目で、インジェクション部品の数が、
104枚となっていますが。100枚が正しい数です。
もちろん100枚で、履帯数は足ります。

2)防盾基部の左右に付く砲耳カバーのエッチングパーツの品番が、
EC-8になっていますが、EC-9が正しい品番です。

お詫びし、訂正させていただきます。

イメージ 1

イメージ 2

都内の早いお店では、27日から販売開始をしているようです。
パッケージは、1枚目の写真のとおりなので、
店頭で見掛けましたら、ぜひ、手に取っていただき、
できれば、そのままレジへ(笑)

2枚目の写真は、スポンサー様への配布用キットです。
一般販売品と内容は同じですが、非売品でパッケージが異なります。

八九式戦車時代から、GUMKAのレジンメーカーとしての活動に賛同し、
出資をして下さっているスポンサー様が、現在8名おります。
御礼の意味を込めまして、新作が出ると御提供させていただきます。
この方々の御陰で、我々は活動を続けることができます。
ありがたいことです。

このページのトップヘ