今週の 月曜日、一ヶ月ぶりにOさんから電話が。今度こそ、ついにマークIV菱形戦車の写真を発掘したのか?!と期待したら、新型コロナウイルス感染防止のため新作アニメの制作できず、ゲゲゲの鬼太郎 第6期の再放送が4月26日から始まったとのこと。

 周囲には誰も鬼太郎の話ができる人がいないけど、どうしても喜びの感情を抑えきれず、仕方なくアニメを一度も見てない私に電話したらしい。

一時間ほど一方的に熱く語り

「また毎週、猫様に会える。涙が出るほど嬉しい」

と本当に泣きそうだった。

img_character_03


 Oさんは鬼太郎アニメを初回から見ていたわけではなく、偶然にTVのチャンネルを変えたら、たまたまネコ娘が写り、「え!これが、今のネコ娘?」と驚いて以降、ハマったファンとのこと。それから毎週、録画して、今年3月末に一旦最終回になった後は、録画を編集して猫様しか写っていない専用DVDを制作して、いつも見ている。

 秋葉原を回り、クリアファイルや缶バッチなどのグッズも集めて、フィギュアも幾つか買ったが、納得できたのは1点だけで、それもポーズが気に入らないとのこと。元々はモデラーなので、1/6アクションフィギュアのボディに自作した猫様のヘッドを装着したオリジナルの猫様フィギュアを作る計画を語っていましたが、「これはもう永遠にマークIVの写真は出ないな」と確信した瞬間でした。

もう、
諦めてマークBの製作を再開します。

 たぶん新型コロナウイルス感染拡大が収束したら、この再放送も終わるだろうけど、そのとき、Oさんは、どうするのでしょう?間違いないのは、きっと電話があるでしょう。