食材をまとめ買いをすべく松戸市の南部市場へ行きました。実は自宅の近所に北部市場があるのですが規模が小さく、品揃えも微妙なので、ついつい南部市場へ行っちゃいます。

買い物の途中、鮮魚を扱う店の前を通ったとき、

「都内のオイスターバーで食べたら1個500円だよ。まとめ買いなら、さらに安くするよー」


 広島産殻付き生牡蠣のセールスをされ、しばし牡蠣談義を。2015年は解禁が遅れたため大粒2014年の冬は好景気の中国が、金に糸目をつけず世界中から生牡蠣を大量輸入したせいで、品薄でオイスターバーや生牡蠣を看板メニューにしているレストランが困っていたそうですが、昨年の夏に上海市場で株価が暴落したためか、今冬は安定供給されてて助かっている等々…

 
 そんな話を頭の片隅に残しながら、買い物を終えて昼食にしようと食堂棟に行ったら「広島産大粒生カキフライ定食」。これは食べるしかないでしょう。

 揚げたてで、大粒&ジューシーで最高でした。


イメージ 1



イメージ 2