GUMKA工房記

千葉県南流山にあるGUMKAミニチュアの備忘録を兼ねたブログです。

2020年03月


 写真を撮るだけなのに親の仇の如く、激しく睨まれました。まあ逃げないだけ吉と考えます。きっと機嫌が悪かったのでしょう。

R1039760m



季節は春。南流山の猫たちも活発に動き始めています。
  




 JR常磐線我孫子駅の「唐揚げそば」について記事を書くと、高確率で飯田橋の「豊しま」の厚肉そばを食べたか、もしくは知っているかと尋ねられます。同じ大きな肉トッピング括りなのですが、都内では有名な立ち食いそば店です。先日、飯田橋に用事があったついでに行ってきました。
R1056210

 店はカウンターのみで、近所にチェーン店の富士そばがあるのに、お客さんはひっきりなしに入っていますが、全員が厚肉そばというわけではなく、普通に天ぷらそばや月見そばを注文しています。

 厚肉そばの注文が入ると、厨房の小鍋でトッピングの肉を温めます。
R1056212

R1056216

 着丼と引換えにお金を払うシステムながら一万円札と五千円札はNGなので、事前に小銭か千円札の御用意を。看板に偽りなしのぶ厚い豚バラ肉をホロホロに柔らかくなるまで煮込んでおり、甘辛い味付けが絶妙です。しかも濃いめな汁が旨い!これで680円なら、コストパフォーマンスがかなり良いです。これなら、いつも混雑していて当然です。また再トライしたいです。

このページのトップヘ