GUMKA工房記

武蔵野線新松戸~南流山の中間辺りにあるGUMKAミニチュアの備忘録を兼ねたブログです。

2015年01月

雪から一夜明けて、今日は晴天。

気温も上がり、積もった雪も徐々に溶けている中、
残り少ない雪をかき集めて作られたカマクラが…

イメージ 1

 雪が足りないせいで、ちゃんと作れていない形状や薄い壁面を見て、
機械獣バルモスQ7を思い出しました。


天気予報どおり、本日は早朝から雪でしたが、
この辺は、昼過ぎには止みました。

イメージ 1


午後から雨とのことなので、たぶん溶けると思います。
去年みたいに積もらないので助かりました。


OCR1000の二度目の実車取材に行きました。

オーナーの牛山さんの御厚意で外装を外し、
ストリップ状態にしてもらえた御蔭で、
フレームのダウンチューブが左右非対称だったり、

エンジンが、やや右に偏心した状態で、
フレームに搭載されているなど、
驚くべき事実が多数判明。

イメージ 1


エンジンもさることながら構造的にも、
かなりイカれたバイクです!

ワンダーフェスティバル2015 [冬] に参加します。

卓番号は7-13-14 で、ディーラー名は「GUMKAミニチュア」です。

1/35 IS-3重戦車用1945年型砲塔の先行販売の他に
1/12 カワサキ750SSの輸出仕様を極少量のみ販売予定です。

イメージ 1


イメージ 2




会場にお出での際は、ぜひお立ち寄りください。


バンビーンOCR1000のキット化プロジェクトですが、
クラウドファンドのREADYFORにて、
支援者を募集することになりました。

支援者の募集開始は2月からの予定で、
現在、掲載文の詳細を煮詰め中です。

詳細が決定しましたら、また御報告させていただきます。

イメージ 1写真提供: 牛山宙幸様

バンビーンOCR1000のフレームの叩き台となる図面が完成しました。
まずは、企画実現への第一歩です。

イメージ 1


これから細かい修正を行い、細部を描き込んでいきます。

イメージ 2


もともとは自動車用だった水冷ロータリーエンジンを載せるだけあって、
前作カワサキ750ssと比べると、二回り以上も大きなサイズです。

このページのトップヘ