GUMKA工房記

武蔵野線新松戸~南流山の中間辺りにあるGUMKAミニチュアの備忘録を兼ねたブログです。

2012年07月

ミニチャンプスの500SS(KA1)と並べてみました。
 
本当は塗装したH2の完成見本ができてからやるつもりでしたが、
我慢できなくて…

イメージ 1


イメージ 2

同じカワサキ・トリプル系でも全然、雰囲気が違います。

艦船模型で有名なピットロードさんが、
ワンフェス会場で1/35の新製品発表をしたのですが、
なんとアイテムが、旧日本海軍陸戦隊が上海で使用した、

ヴィッカース・クロスレイM25四輪装甲車!

イメージ 1

これまでレジンキットしかなかったマイナーな装甲車ですが、プラモデルが出ます。

イメージ 2

展示見本はテストショットを組んだもので、車体裏面のシャシー
車内の運転席周りも再現。 年内発売予定だそうです。

イメージ 3


最近のミリタリープラモも世界は、ハンガリーの戦車や自走砲
旧ソ連の火砲牽引車など、ちょっと前では考えられないアイテムが、
次々と製品化されていますが、まさか、この装甲車がプラモで買える日が来るとは…

背景にはアイテム枯渇があるのかもしれませんが、
マニアにとっては嬉しい時代です。


29日に幕張メッセで開催されたワンダーフェスティバルに、750SSの完成見本を展示しました。

次回は塗装済み完成品が展示できると思います。

イメージ 1


こんな感じでお披露目したのですが、沢山の皆様に御覧くださり、
多くのコメントやメッセージをもらいました。
とても勇気づけられ、勉強になりましたね。

今回は、いつも以上に写真を撮っていく方が多かったのも嬉しかったですね。

このブログ記事を読んで来てくださった方もおり、
楽しくお話しさせていただきました。


イメージ 2


肝心の発売時期ですが、あとパッケージ、デカール、インストなどの印刷関係をこれから
発注するので、あと2~3カ月というところでしょうか?

イメージ 3


印刷物のコスト計算がまだなので、価格は未定ですが、概算では2万円代前半だと思います。

販売ルートについての質問も多かったですが、
現時点で都内の模型専門店とホビー通販会社1社から
取り扱いの希望を頂いているので、(社交辞令じゃないと思うけど…)
ワンフェスでしか入手できないという事はありません。
最悪でも、私の元職場は扱ってくれると思います。

どちらも決まりましたら、このブログで報告いたします。

イメージ 4


ブースにお越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。


仕事仲間のH3さんを成田空港に迎えに行ったり、
メッセでブースの設営したりと、忙しい一日でしたが、
念願の1/12 カワサキ750SS(H2) の完成品ができました。

イメージ 1

フロントフェンダーは、エッチング製のステーがないので、取り付けていません。
明日は、仮止め状態で展示します。

イメージ 2


イメージ 3

個人的には、この段階で終わった感じがします。
なにせ、長い年月が掛りましたから、いろんな思いがありますが、
やはり、嬉しいです。

ぜひ、明日の会場で御覧ください。


朝起きて、香港人から、ふざけた国際電話があって、
内容が「そらー無理だろー」だったので、とりあえず喧嘩し、
ムカムカしながら仕事して、昼前、H3さんを迎えに成田に出発。

久々の第一ターミナルでした。

イメージ 1

H3さんを車に乗せて、ワンフェス会場の幕張メッセへ。

イメージ 2

明日は、この会場が人で埋まるんだろうな…
ブースを設営し終えたら、夕食の時間。

牛タンを食べたことがないというので、越谷レイクタウンの利休に行き、
牛タンの定食を。美味でした。

イメージ 3

イメージ 4

「7月1日から、日本では牛肉が食べられなくなたと聞いたけど、この店は大丈夫か?
やはり裏のルートがあるのか?ヤクザが関与しているのか?」

あのね、1日から食べられなくなったのは、牛のレバ刺し。牛肉全部じゃないよ…

なんて、バカな話をしまくって、ホテルに送迎。

それから作りましたよ、完成品。忙しかったけど充実した一日でした。

間抜けなことに、仕事の段取りをミスりまして(泣)

日曜はワンフェスだというのに、27日の昼間は、
仕事とワンフェスの荷づくりで、完成見本の作業ができず

日付が変わる頃から始めて、なんとかこんな感じになりました。


イメージ 1

あ~、やっとバイクの形になりました。

長かったです。肩の荷が降りた感じで、素直に嬉しいです。


イメージ 2


土曜日は、来日するH3さんを成田空港まで迎えに行かねばならないので、
今日は、そろそろ寝て、明日の晩に続きをやります。

ここまで出来ていれば、後は、それほど難しくありません…と思う

このページのトップヘ