iPhone 7 Plusのバッテリー容量が78% を切って、充電が半日持たなくなり「さっさとサービスに予約してバッテリー交換しろ」のメッセージが表示されたので、自分で交換しました。

 AmazonやYahooや楽天で、交換バッテリーが工具付きのセットで売っているので、それを買いました。まずはバックアップをしてから本体を開けます。

RIMG5188

 次にバッテリーを取り除いて、新しいバッテリーと交換して終わり。


RIMG5189

 容量100%になったのでOKです。

 最近は契約しているキャリアから「とっとっと、iPhone12か13に更新しろや」メールが、ちょくちょく届くのですが、人間がガデム大尉なので、どうも新型の強化ガラス筐体は好きになれず。最後のアルミ筐体iPhoneなので、もう5年ほど使っています。
 
 2017年に香港のドラゴンモデルズの子会社だったスタジオ・ドラゴンの東京事務所がオープンするとき、私も手伝いを頼まれまして。その際に先方から連絡用に支給されたのが、このiPhone 7 Plusでした。キャリアはauで、ドラゴンモデルズが契約していた香港の大手通信会社と提携関係にあったからと聞きました。
 当時、個人スマホは、まだiPhone 5sだったので、大きな画面と処理能力の速さに「新しいスマホはええのう」と思って使ってました。

 その後、香港で人権運動が活発化し、経済が打撃を受けた後、コロナ禍で止めを刺され、スタジオ・ドラゴンも2019年11月末に東京事務所は閉鎖に。そのとき、このiPhone 7 Plusも一旦は返却したのですが、今まで会社が払っていた機種代金の残額を一括で払うなら、譲るけど、どうする?と打診されまして。気に入っていたし思い出も沢山あるし、残金も高くなかったので支払って自分の物にして、今に至ります。

 せっかくバッテリー交換したのだから、もうしばらく使いますが、次は新しい機種になるのかな?